ブログ

2022/06/10

トレーニングとお酒

トレーニングとお酒

筋トレ後の飲酒❗️種類や時間、量は❓

ベストチョイスを解説します。💪🏼 🍺 

 

飲むならこれ❗️筋トレ後のお酒を選ぶ2つのポイント。

 

① 糖質少ないお酒を選びましょう。糖質が多いお酒は血糖値が急上昇しやすく、「インスリン」というホルモンが大量分泌されます。インスリンは血糖値を一定に保つ役割があり、急上昇 ⬆️ した血糖値を下げるために、糖を脂肪に変える働きがあります。だから大量に分泌されるとたくさんの糖が脂肪に変わってしまい、せっかく鍛えた筋肉が脂肪で覆われてしまいます。

⭕️ おすすめは焼酎やウィスキー等の蒸留酒🥃🍶。水や炭酸水で割りましょう❗️

 

② アルコール度数が低い物を選びましょう。アルコールの分解にはタンパク質や水分が使われるため、アルコール度数が高いと、その分たくさんのタンパク質や水分が必要になります。タンパク質は筋肉の材料になる栄養素なので、それがアルコールの分解に使われてしまうということは、筋肉の成長に使われる分が少なくなってしまうということ。

上記で紹介した焼酎やウィスキーを多めの水や炭酸水で割ると良いでしょう❗️

 

飲み方に工夫するのも大事です❗️

① 筋トレ直後は避けましょう。

筋トレ直後は、普段よりアルコールが体内に吸収されるスピードが速く、酔いやすくなったり、脱水症状になりやすくなるなど危険です。

② おつまみには高タンパク/低脂質/低糖質な物を。🍽

タンパク質は筋肉の材料でもあり、アルコールの分解にも使われます。アルコールの分解のために筋肉の成長のために使われるタンパク質が不足しないよう、おつまみでしっかり摂りましょう。

⭕️おすすめは:焼き鳥、冷奴、お刺身、ししゃも、エイヒレ、枝豆。

 

171-0014

東京都豊島区池袋2-42-9中川ビルB1

SCHEDULE

2024.04.13 Saturday