ブログ

2022/07/25

ダイエットにオススメな食材

ダイエットにオススメな食材

皆さんこにちは!

 

この時期はダイエットしている方が多いと思いますので本日はダイエットにオススメな食材を紹介したいと思います!

 

①鶏肉

ダイエット時の定番の食品鶏肉は高たんぱく&低脂質です。

オススメ部位はムネ・ササミ・モモ

できたら皮を剥いてあげるとさらに低脂質になります。

今は低温調理器や美味しい食べ方があるので食べやすいかと思います。

 

②玄米

玄米の糖質GI値55と低くダイエット向きで食物繊維も白米より豊富になります。

 

③オートミール

オートミールのGI値54と低くダイエット向きで食物繊維も豊富で便秘解消にも役立ちます。

ビタミン・ミネラル・マグネシウム・鉄が豊富で食物繊維は玄米の3倍くらい入っております。

レシピもかなり豊富なので飽きずに長く食べられるかと思います!

 

④卵

卵はアミノ酸スコア100の完全栄養食品

身体作りには欠かせない食品になります。

卵の食べ過ぎによる高コレステロールは影響はあまりないです。

 

⑤魚類

タンパク質源で良質な資質も含みます。

良質な脂質も摂りすぎるとカロリーには変わらないので注意が必要です。

 

⑥豆類

植物性タンパク質

豆類では大豆・豆腐・黒豆など

豆腐・納豆はダイエット時に積極的に摂取していきましょう。

 

ダイエットは継続が一番大事になってきます。

ご自身にあった食材を見つけましょう!!

 

171-0014

東京都豊島区池袋2-42-9中川ビルB1

 

2022/07/24

睡眠について

睡眠について

皆さんこんにちは🌞

本日は睡眠についてです!

 

人生の1/3は睡眠時間なのでかなり重要なことがわかりますね!

日常生活のクオリティーを高めたり、ダイエット、健康にもかなり大きく関わっています!

 

ダイエットに関係のある成長ホルモンがあります。この成長ホルモンは美容・健康にとって非常に重要で、ダメージを受けた細胞の修復・再生、肌のターンオーバーの正常化を但し、アンチエイジングに欠かせないものになります。

 

睡眠不足になると、この成長ホルモンの分泌が減り、新陣代謝の低下や太りやすさだけでなく、肌荒れや老化を招いてしまいます。

睡眠中には食欲抑制効果のあるホルモン「レプチン」も分泌されています。

逆に睡眠不足では、食欲を増進させるホルモン「グレリン」の分泌を高めてしまいます。

なのでこのホルモンをしっかり味方にすることがダイエットを継続させるコツになります👍

 

 

睡眠の質を上げる3つのポイント

・できるだけ同じ時間に就寝して起床する

・バランスのとれた朝食を摂る

・寝る2時間前くらいに入浴をして体温をコントロールする

 

まずはご自身が続けてストレスにならないものから始めていきましょう!!

SFIDAでは栄養のサポートも行っておりますのでお気軽にご相談ください💪

 

 

171-0014

東京都豊島区池袋2-42-9中川ビルB1

2022/07/22

夏バテの原因

夏バテの原因

皆さんこんにちは🌞

暑さ対策はできていますか??

 

夏バテの原因を解説していきます!

 

・クーラーの温度と外の暑さのギャップによって自律神経が乱れる

・自律神経が乱れると胃酸の分泌量が低下し消化が上手くいかなくなる

・食欲が無くなる

 

この負の連鎖になると夏バテは起きやすくなってしまいます。

 

そのためにはまず自律神経を整えることが重要になっていきます!

そのためには睡眠をしっかり取り休日などはリラックスしながら楽しむことが重要になります❕❕

 

食事では胃酸の分泌を増やす食材も摂取しましょう!

・レモン

・梅干し

・お酢

 

基本的に酸っぱい食べ物を食べましょう!

辛い食べ物もいいと思います。ただし食べ過ぎるのには注意が必要ですね笑

 

しっかりと対策して夏を乗り切りましょう!!

 

171-0014

東京都豊島区池袋2-42-9中川ビルB1

 

2022/07/20

7月キャンペーン‼️

7月キャンペーン‼️

皆さんこんにちは🌞

 

本日はSFIDAのお得なキャンペーンをご紹介させていただきます!

7月中に来ていただいて入会してくれた方は通常

入会金11000円

登録料3300円

会員7月会費4400円

こちらがなんと‼️全て無料になります‼️

 

この機会に是非ご来店お待ちしております🙇‍♂️

一緒にサマーボディを目指しましょう💪

 

 

2022/07/11

腸内環境

腸内環境

皆さんこんにちは!

 

本日は腸内環境についての豆知識です!

意外にに軽視されがちではありますが、実はダイエット、体調管理などにかなり重要になってきます。

腸内環境は「運動/筋トレ」「肌荒れ/免疫力」身体のあらゆることに影響していきます。

 

本日はダイエットに関係がある食欲についてです!

腸で分泌される食欲抑制ホルモン:ペプチドYYが重要になっていきます。腸の粘膜が損傷している状態ではホルモンの分泌が悪くなる為、食欲のコントロールが難しくなります。

腸の粘膜を傷つけ、腸内環境を悪化させる食べ物の摂取を控える事が一番有効な対策方法です。

主にそれは

①グルテン

②カゼイン

③アルコール

 

こちらの食品を控えていただくと腸内環境を徐々に整ってきます。

完全に断つことは厳しいと思いますのでご自身の無理のない範囲で継続することがダイエットのポイントです❕

 

SFIDAでは食事指導なども行っておりますのでお気軽にご相談ください!

 

171-0014

東京都豊島区池袋2-42-9中川ビルB1

 

1 2

SCHEDULE

2024.07.24 Wednesday