ブログ

2022/08/16

入浴の重要性

入浴の重要性

皆さんこんにちは🌞

本日は重要な入浴についてです!

 

 

入浴による効果は効率的に全身を温めることができます。短時間で温まりたいという時は、全身浴がおすすめです。気をつけないといけないのが「水圧作用」です。肩までお湯につかることで、人の身体にはそれなりの水圧がかかることになります。水圧の効果で血流が良くなるので、肩のコリが取れやすくなり、疲れを和らげることができます。

ですが全身浴は水圧がかかる分負担がかかります。心臓や肺に負担をかけたくないという方は半身浴がオススメになります!

 

全身浴と比べて心臓や肺への負担が少ないというメリットがあります。お湯に浸かった部分には水圧が掛かりますが、半身浴の場合は、心臓や肺に直接水圧が及ばないので、体に大きな負荷をかけることなく入浴することが可能になります。

低めの湯温で浸かることが基本の半身浴では、副交感神経優位となってリラックス状態になります。

 

 

半身浴のやり方は大体38℃〜40℃くらいのぬるま湯に長めに入ると良いと思います!

脱水予防で入る前と入った後はしっかりと水分補給をしましょう!

 

夏場は冷房と気温の寒暖差で自律神経が乱れやすいので半身浴でリラックスしながら質の良い睡眠を心がけましょう!!

SCHEDULE

2024.02.24 Saturday